最新記事
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
特集記事

数字にまつわるエトセトラ by Ayane

Ayaneは知的障害。

少し発達障害もあるかも?で、コミュニケーションをとるのが苦手。

まだ診断名がついてなかった幼稚園時代、集団行動に追い付けず泣いていることが多かったAyaneの楽しみの一つが、2か月に1回のお誕生会。

壁にはお誕生日と名前が書いてある可愛らしい掲示物がずっと貼られていて、お誕生会が楽しみだったせいなのか?、集団行動に追い付けず掲示物を見る時間が長かったせいなのか?クラス全員の誕生日を自然に頭にインプット。

                           (9/10 生まれ)

それは小学校に行っても続き、壁に貼られなくなったので自分からお友達に「お誕生日いつ?」と聞いて回り、一度聞いた誕生日は忘れないで、「今日は、○○ちゃんのお誕生日です!」と朝のHRで発表するようになった。

「すごい!よく覚えているね」と喜んでもらえることに気をよくして、今でも人に会えば、「お誕生日いつ?」と開口一番に尋ねている。

ちなみに、我が家にはAyaneの自作のマスコットがあるのだが、それにも一つずつお誕生日がついていて、買い物に行ったときに、それらの誕生日と同じ賞味期限の食品がないかをチェックし、同じものがあったら、すっと買い物かごに入れてくる。何気に凄い!?と感心している。

(「ミッドナイトホラースクール」の

キャラクターを自作:6/22、8/20、5/10 生まれ)

林家ペー、パー子師匠、弟子にしてやってくれませんか~?

(林家ピー子なんてどうでしょう?)

ちなみに、音楽を聴くのも好きなAyaneは、この曲はこのCDの何曲目だということも覚えている。テレビから聞こえてきた曲に「これ何曲目だっけ?」と聞くと、ごそごそとCDラックから探し出し、パパパッと操作して15曲目を再生してくれたのは、テレサ・テンの「つぐない」であった。昭和歌謡も好きなAyaneである。が、お世辞にも歌はうまくはない、残念!

そんなAyaneも高校を卒業して、昨年4月から新しい学校生活を楽しんで通っている。

(2020年3月 撮影)

ソーシャルメディア
タグから検索
アーカイブ
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

Smile Walking Club

Contact

〒102-0074

東京都千代田区九段南1-5-6

りそな九段ビル5F KSフロア

スマイルウォーキング倶楽部へのお問い合わせはこちらです。

お気軽にご相談ください。

© 2020 Smile Walking Club. All Rights Reserved.